• 伊豆

熱海市

  • 海辺の暮らし
  • 温泉がある
  • 車がなくても困らない
  • 首都圏通勤可

熱海市は、年間を通して温暖な気候で過ごしやすく、海、山、島を擁し、四季折々の花々が町を
彩る自然、豊富な温泉に恵まれたリゾート都市です。熱海湾でのダイビング、釣り、クルージングにゴルフやテニスなどのアクティビティはもちろん、俳句、舞踊、コーラス等文化活動も多彩。
重要文化財をはじめとした文化施設や観光スポットも多数あります。東京から新幹線で約50分とアクセスが良く、自然環境豊かな中で子育てしながら、都心への通勤が可能。
転職せず、自然・観光・温泉を取り入れた生活が満喫できます。

私がお話しします!

私がお話しします!

観光経済課 長谷川

東京から新幹線で約50分の交通アクセスの良さを活かして仕事はそのままで、熱海の自然を家族ご一緒で満喫してみませんか?

相談予約はこちら

ここが魅力!!

  • 豊かな自然がすぐそこにある生活

    豊かな自然がすぐそこにある生活

    熱海市は、夏は涼しく冬は暖かい温暖な気候、良質な温泉に加え、春は、ジャカランダ、ブーゲンビリア等の種々の花、夏は海水浴、秋は日本一遅い紅葉、冬は日本一早咲きの梅と熱海桜といった豊かな自然を一年を通じて体感できます。良質で豊富な湯量を誇る温泉は、市民はもとより熱海を訪れる方にも入ることができる共同浴場、プールがある日帰り温泉施設、各旅館の日帰り温泉など、ご自宅に温泉を引かなくても好きなときに気軽に温泉を楽しむことができます。

  • 安心して子育て

    安心して子育て

    熱海市では、各地域に公園を有し、中でも駐車場を完備している長浜海浜公園は、年齢別の遊具があり、小さなお子様も安心して遊ぶことができます。 小さなお子様と一緒に市街地の公園をご利用する際の駐車料金の助成制度(1日1回4時間まで・お子様の年齢制限有り)があり、小さなお子様がいるご家庭には嬉しい制度です。 また、幼稚園・保育園・認定こども園の副食費が無償化(3歳以上対象、上限あり)となり、ご家庭の経済的負担が軽減されました。子ども医療費助成制度(~高校3年生まで)や、子育て支援センター、ファミリーサポートセンターがあり、安心して子育てできます。

  • 豊かなセカンドライフ

    豊かなセカンドライフ

    熱海市は、各種市民教室をはじめ、書道、俳句、手芸、コーラス、スポーツ等のサークル活動がとても盛んです。また、リゾート都市ということもあり、各地域の観光協会により、1年中各地域で様々なイベントを開催しています。海上花火大会をはじめ、熱海梅園梅まつり、熱海梅園紅葉まつり、各地域の観光祭、各種フェスティバル、スポーツイベント等、1年中楽しい、美味しいイベントが盛りだくさん! 文化施設としては、大正・昭和期のロマン薫る熱海市指定有形文化財「起雲閣」、ブルーノ・タウトが設計し日本で唯一現存している建築物で、国の重要文化財に指定されている「旧日向別邸」(現在保存修理工事中のため休館)、文化勲章受章の彫刻家澤田政廣の「澤田政廣記念美術館」、マルチアーティスト池田満寿夫の私邸「創作の家」や「池田満寿夫記念館」などがあり、日頃から文化に触れる事ができます。ぜひ、移住して、さらに充実した生活を満喫ください。

  •  

     

     

相談予約はこちら

くらしの情報

教育環境:

保育施設は8ヶ所(公立保育園2、私立保育園3、公立認定こども園1、私立認定こども園1、私立小規模保育事業所1)、幼稚園3、小学校7、中学校4、高等学校1
市内文化施設は10施設(うち1施設は保存修理工事のため休館中)、登録博物館は私立1施設
公園は、20ヶ所


病院:

病院5、一般診療所30、歯科医院24

買い物:

市内にはスーパーマーケット3、コンビニエンスストア約20店舗、そのほかにもドラッグストアやホームセンターがあり、日常生活での買い物には困りません。また、渚小公園で日曜市(月2回)開催、みかんや地場野菜などの直売所もあり、旬の食材を地元価格で購入できます。

交通:

鉄路:東海道新幹線(熱海駅)、東海道本線(熱海駅)、伊東線(熱海駅、来宮駅、伊豆多賀駅、網代駅)
バス:東海バス、伊豆箱根バス
タクシー:6社